イベント

沖縄・石垣島の海と観光を楽しむ旅2013

ようこそゲストさん    ログイン新規メンバー登録

イベント » 沖縄・石垣島の海と観光を楽しむ旅2013

沖縄・石垣島の海と観光を楽しむ旅2013   (シニアスキー教室とスポーツ活動!スポーツ名人塾)

 

イベント情報

主催者:シニアスキー教室とスポーツ活動!スポーツ名人塾 (スクール・教室)

2013年9月24日(火)~2013年9月27日(金)
  • 自然・アウトドア
  • 観光・旅行

<飛行機が混みあっています。席が無くなりますので、早めの申し込みをお薦めします>


文責 小川昭彦


スキーの上手い人で、ダイビングが大好きな人は 多いですね。そして、沖縄が大好きな人も たくさんおられます。例えば、スキー技術選手権で 優勝した事がある佐藤久哉さんも奥さんの美樹さんも沖縄 大好きです。那覇にマンションを購入したほど。


<沖縄の海の中は、「竜宮城」に行ったみたいだ・・・・人生観が変わるよ!!> と聞いていました。長野県の山育ちの小川昭彦にとって、「海」「海の中」「竜宮城」などは 憧れの的であってもちっとも現実的な話ではありませんでした。 ところが10年くらい前に、沖縄で「体験ダイビング」をする機会に巡り合いました。やったら、簡単にできるではありませんか!!
「憧れ」が 現実的なものに。 那覇の周辺、宮古島、石垣島と 潜っているうちにライセンスも・・・


(1)「オープンウォーター= まずは、Cカードの取得」からスタート 
(2)2番目の「アドバンス」まで取れてしまいました。 できるじゃん!!
(3)小川が 2009年にチャレンジした、3段階目の「レスキュー・ダイバー」資格にも合格!!
レスキューダイバーは、「救急隊員」みたいなものです。溺れた人を助ける・・・とか?


こんな小川の体験を、「スポーツ名人塾」の仲間にもお伝えしたい、そして超おススメの石垣島にご案内をしたいと思いました。「マンタ」に出会って、生きているうちに「竜宮城」も観てきましょう。


昨年は、「スポーツ名人塾」の仲間が2回もマンタに遭遇しました。


そして、最終日は 「石垣島の陸の観光」もご用意しております。仲間がいると楽しいです。


9月は、沖縄の海遊びには向いている季節です。あまり暑すぎないから・・・・。


この時期は、飛行機とホテルが 取りにくいのですが 「名人塾」では 一応 押さえてあります。


早めの申し込みをどうぞ!!  遅くなると、満席になって 取れません。  


----------------------------------------------------------------------
※申込書は以下のリンクからダウンロードできます
http://yukibito.com/file/group/96/8416/2013_ishigaki_moushikomi.pdf
申込はFAXでお受付しております
※以下のリンクから案内資料全体をダウンロードできます
http://yukibito.com/file/group/96/8416/2013_ishigaki_annai.pdf
----------------------------------------------------------------------



<日程>
2013年9月24日(火)朝~27日(金)夜  3泊4日


<毎日の流れ>
小川・塾長がフルアテンドいたします。
海の指導は、「トムソーヤ」さんです。


【第1日目】
朝、関東の方は羽田空港に集合。関西の方は、関西空港に集合。
羽田空港・関西空港・・・・・> 那覇空港・・・・・> 石垣島空港
石垣島空港に、「トムソーヤ」のスタッフが出迎えてくれてそのまま 車で海へ。昼過ぎには、石垣島の海に船で出ます。それぞれのコースで 楽しみましょう。(株)トムソーヤの経験豊富なインストラクターが付きますので安心です。初心者には、マンツーマンの指導で。


【第2日目】
朝から海に出ます。「マンタ」に出会い、かわいい「クマノミ」と触れあいましょう。海の用品・用具は 全て用意されています。手ぶらで OKです。 夜は、みんなで相談して沖縄料理のお店に食事に行きます。食事代も、すごく安い・・・!!


【第3日目】
「トムソーヤ」の皆さんの指導の続きです。海にも慣れて、余裕が出てきます。夜は、石垣島の美味しくて安い、「石垣牛のステーキ」かな? 海鮮料理かな?


【第4日目】
気圧などの関係で、飛行機に乗る日は海に潜る事はできません。 なので、朝から車で石垣島の観光に出かけます。「トムソーヤ」のスタッフにガイドをして頂きます。
昨年は、社長夫人の宮里茂美・奥様のご案内でした。


夕方の飛行機で、石垣島空港・・・・・> 那覇空港・・・・・> 羽田空港・関西空港



<インストラクター>  
スキーもそうですが、「海」もきちんと教えてもらう事が上達の早道です。「(株)トムソーヤ 」の 7人のインストラクターに、親切丁寧に指導していただきます。
(株)トムソーヤ 〒907-0004 沖縄県石垣市登野城2-41 TEL 0980-83-4677


若社長の「宮里安一」さんは、石垣の人ですが東京の大学を出ているので、本土の人間の気持ちがわかっています。


<参加費>
A シュノーケリング・コース= 海面から1m~3m は潜れて、海の中が綺麗に見えます。昨年は、海面から長い時間 海中の「マンタ」が見えていました。 138,000円


B 体験ダイビング・コース= インストラクターが付いて、1日に1本のペースでダイビング。ダイビングをしない時間は、シュノーケリングで 遊びます。 145,000円


C オープンウォーター(Cカード)取得コース=4日間の滞在で、ライセンスを取得。全く初めての方も、もれなく ライセンスを取得できます。 195,000円


D ファンダイビング・コース= ライセンスを持っている方。フルレンタルです。滞在中 5本。 154,000円


★参加費に含まれるもの: 往復飛行機代・宿泊代・滞在中の朝食と昼食・保険代・観光ガイド代・海の全ての指導料と用具の使用料(フルレンタル)                        
★参加費に含まれないもの: 夕食代 (3回=相談して美味しいお店にご案内します) 


<持ち物>
水着・ ビーチサンダル・バスタオル・小タオル・日焼け止めオイル・長袖シャツ


<宿泊>
「ホテル イーストチャイナシー 石垣」
TEL 0980-88-1155  伊良部隆幸支配人
〒907-0012  沖縄県石垣市美崎町2-8 (トムソーヤから徒歩2分)


このホテルは、石垣の街の便利な場所にあります。どこに行くにも、動き易いです。


<アメニティ>
パジャマ ・バスタオル・小タオル・歯ブラシ・ひげそりが、用意されています。ドライヤーは各部屋に備えつけ。お風呂には、石鹸・シャンプーリンスがあります。


<その他>
O 各部屋での喫煙は、ご遠慮願います。 喫煙は、喫煙スペースで お願いいたします。   
O 健康保険証をお持ちください。 「名人塾・名札」は 用意いたします。胸にお付けください。


<参考>
コナミスポーツクラブ 沖縄県石垣島ダイビングツァー 4日間(ファンダイビング 4本)
東京発 @208,000円  名古屋発 @214,000円
ホテルみやはら 泊 朝食3回・昼2回


<名人塾・事務局>
小川昭彦(石垣島に何回も行っている)が、同行して 全てのお手伝いをします。
神奈川県大和市つきみ野1-14-22  FAX・TEL 046-277-5430
小川昭彦・携帯TEL 090-4367-8245


----------------------------------------------------------------------
※申込書は以下のリンクからダウンロードできます
http://yukibito.com/file/group/96/8416/2013_ishigaki_moushikomi.pdf
申込はFAXでお受付しております
※以下のリンクから案内資料全体をダウンロードできます
http://yukibito.com/file/group/96/8416/2013_ishigaki_annai.pdf
----------------------------------------------------------------------



2012年夏 「石垣島の海と観光」感想


● 感想 1 参加者 H.ON
<中学生の時に抱いた夢がやっと叶い「石垣の海」最高でした!!
メンバーが小川塾長ほか石田さん小山さん吉田さんといつものスキーの仲間だったので初体験のダイビングでしたが、安心して参加出来ました。
初めは雪のゲレンデと違って思うように身体のコントロールが出来ないもどかしさで、木下イントラに付いて行くのがやっと、それでもデビュー初日に「ニモ(カクレクマノミ)」に出会ってそれまでアニメのキャラだと思っていたのが海の中に住んでいたのに感動。3日目には横幅4m近くあった大きな「マンタ(イトマキエイ)」に出会ってこれ又感動。
アグレッシブでスピーディな「スキー」と正反対のサイレント&スローでファンタスティックな「ダイビング」素晴らしい体験でした。>


● 感想 2 参加者 T.ISHI
<本数にして20本の初心者です。中性浮力が上手に取れず 水中姿勢の保持に悪戦苦闘、でも海中の世界はやっぱり素晴らしく また来たくなります。同潜、同船の方々との交流も楽しい限り。以前からの知り合いの方にも新しい発見!! 新たにお知り合いになった方、今後もよろしく!!>

● 感想 3 参加者 H.YO
<石垣島ツァーに、シュノーケリングで参加しました。79歳にして念願が叶い、石垣島のサンゴ礁で見事な熱帯魚を観る事ができました。滞在3日目には、ついにマンタに出会う事ができました。嬉しくて、興奮のあまりイントラに合図を送ると「マンタが驚くからダメ」とアドバイスされた次第です。
最終日にトムソーヤの奥さまの案内で島内観光の途中にパイナップル畑で土産に買ったパインは、本場と言われるハワイのパインよりも ずっと美味しかったです。>


● 感想 4 参加者 Y.KOYA
<石垣島ダイビングツアーでは大変にお世話になりました。ありがとうございます。4年ぶりのダイビング、35年ぶりの石垣でした。そろそろダイビングも卒業しようかと思っていましたが、お誘いを受け参加させていただきました。
○名人塾ツアーを通して、今回も様々なお仕事で活躍されている方々のお話を伺うことができ、楽しかったです。
○マンタスクランブルで遭遇したマンタ。ゆっくり落ち着いて眺めることができました。
○しかし沖縄の海は、少し変わったように感じました。以前は珊瑚や魚の群れをもっと見られたように思います。
○最終日、トムソーヤーのオーナー奥様に案内していただいた、石垣島内ツアーとても楽しかったです。
・皆さんで歌った、沖縄民謡気持ちよかったです。
・手作りのお弁当おいしかったです。青いパパイヤのソテー最高
・持ち帰った「クワズイモの苗」は、ベランダで育っています。
そして夏を迎える今、ダイビングギアを入れ替えて、チョウチョウウオや回遊魚、たくさんの魚の群れを、もう一度追いかけてみようかなと考え始めました。
小川先生石田さん 恩地さん 吉田さん 楽しかったです。お世話になりました。
トムソーヤーのオーナー・スタッフの方々お世話になりました。>




沖縄は、日本じゃないみたい。石垣島は、もっと日本じゃないみたい。じゃ、どこか? 日本というよりも、東南アジアのひとつの島みたい。
気候も、風土も日本的ではなく 南の島。特に、「琉球王国」の文化の影響を色濃く受け継いでいるのが魅力的です。
沖縄に行って、夜 飲みに出ると 「おきなわ三線」の音が流れてきます。異国です。
長野県育ちの小川は、海は苦手でありながら ずっと憧れていました。


フラッグフットボールの「指導者講習会」で、沖縄に行くようになり 「ダイビング」のチャンスに恵まれました。やってみると、全くの素人でもできるではありませんか?
ライセンスも「オープンウオーター」「アドバンス」「レスキューダイバー」と取れました。


スキーはある意味で、「雪景色の別世界」を楽しむスポーツ。ダイビングはある意味で、「海の中の別世界」を楽しむスポーツ。 似ています。 


ダイビングは+、挑戦すれば100%の確率で、「ライセンス」が取れます。「スポーツ名人塾」の仲間が一人でも多く、「海の中の別世界」を知って 楽しんでいただければ幸いです。 トライしませんか?


小川昭彦(塾長)

関連日記

写真あり写真付き  動画あり動画付き

関連日記はありません。

関連グループ

関連グループはありません。


ページのトップへ