メンバー

skiboy

ようこそゲストさん    ログイン新規メンバー登録

メンバー » skiboy » 日記 » 2008年第1回 このはなスキークラブ主催 バッジテスト レポート

2008年第1回 このはなスキークラブ主催 バッジテスト レポート

2008/02/11 15:35

 1月20日に、今シーズン第1回目の、このはなスキークラブ主催バッジテストを開催しました。


 ネットで開催を告知していましたが、効果は薄く参加者は5名でした。ま、ゼロでなかったので感謝しなければいけません。午前中、5人を3人の検定員で講習し、午後から検定会を開きました。


1級 Aさん 30代男性。ノーマルスキーの時代からスキーはしていたものの、子育てで一時中断。最近、再びスキーを始められたらしい。小回りは整地・不整地とも合格点だったが、そのほかの種目は、もう少し滑り込んでほしかった。合格まであと一歩!


1級 Bさん 50代男性。地元の方。この日がシーズン初滑りだったとか。小回り不整地でつまづきそうになりながらも体勢を立て直し踏ん張ったのは子どものころからスキーをしている地元民ならでは。ただ、全種目において、練習不足の感は否めなかった。


2級 Cさん 20代男性。私自身はジャッジするとき±3で評価するように心がけている。しかし、中回り以外で70点の評価を出した。ほかの検定員も70点を出していた。文句なしの2級合格。ぜひ、うちのクラブの5月検定で1級取得し、このはなスキークラブに入会してほしい。


Dさん 20代女性。もうちょっと滑り込めば2級もそう遠くない。3級。


Eさん 20代男性。大回り小回りもうちょっとリズムにメリハリをつけてほしかった。4級。


 シーズン最初は暖冬の傾向が強かったものの、1月下旬からは、ここハチ高原では日中高温で融雪することもなく、信じられないくらい良いバーンコンディションが続いています。ぜひ、滑り込んでワンランクアップを目指してほしいものです。




ページのトップへ